コンテンツへスキップ

日付2018年6月27日 水曜日
天気 晴れのち朝少し雨
点呼27日13時00分
出庫27日13時30分
帰庫28日07時30分
洗車28日07時50分
終業28日08時30分(納金)
終了28日09時00分全作業完了
実拘束時間20時間00分
営業時間18.0時間
ハンドル時間15.0時間(営業時間-休憩3.0時間)
売上 〆 77,760円(税込)
《内訳》
チケット          1件     8,590円
クレジット       3件   25,680円
CACA             1件        730円
Suica            13件 14,690円
I D                  1件     570円
現金                        27,500円
-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
【日報明細】
実車率52.18%(月間平均55,95%※計4出番)
キロ当たり収入216.54円(月間平均227.01円※計4出番)
全走行距離333.0km(月間平均336,3km※計4出番)
全除外走行20.0km
(往)10.0km  稲城<中央道>
(復)10.0km  稲城<中央道>
全走行-除外=313.0km
営業距離173.5km
営業回数35回
迎車回数01回(内キャンセル0件)
実営回数35回(月間平均35.7回※計4出番)
平均客単価2,221円(売上÷実営回数)
実車高速回数06回
空車高速回数02回(自己負担620円チップ負担370円)
平均時間単価4,320円(売上÷営業時間) 月間平均¥4,691※計4出番
実働時間単価5,184円(売上÷ハンドル時間)月間平均¥5,656※計4出番
月間累計売上330,340円(6/20~※計4出番)
月間売上平均82,585円(月間累計売上÷出番数)
LPガス充填50.79リッター
燃費6.55(走行距離÷充填リッター) 月間平均 6.91 計4出番
急発進・急加速回数 実車12回 空車18回 合計30回
急減速回数                  実車00回    空車06回 合計06回
安全評価(100点満点中)A~E
実車81点(A) 空車76点(A) 総合評価78点(A)
※評価項目名
・最高速度(一般道路)
・最高速度(高速道路)
・急発進急加速
・急減速
・速度オーバー回数
・速度オーバー時間
高速利用明細
実車 14:28 ①銀座~芝浦               300円
実車 23:39 ②神田橋~稲城        1,100円
空車 00:14 ③稲城~霞ヶ関            960円(内自己負担620円)
実車 00:57 ④霞ヶ関~戸越            430円
空車 01:45 ⑤戸越~芝公園           370円(チップ負担)
実車 02:29 ⑥汐留~天現寺           320円
実車 03:31 ⑦霞ヶ関~三軒茶屋    410円
実車 04:43 ⑧土橋~板橋本町       580円
-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
本日はナビトラブル。。。
21時半頃の休憩が終わってからログインできず、4Gの表示が出てこない。。。
ということは無線が入らないってか。。。
乗務が終わり、営業所の工場へ行くとタブレット端末の故障という事が判明しました。
新しいのに取り替えてもらいました。
営業的には朝の無線が入らなかったのが、かなりの痛手でした。
早朝は無線配車がないと、こんなにもを数字を上げるのが大変なのかと痛感。
昼間の時間に休憩ばかりしていて、売上を大して作っていなかったのを少し後悔。
しかし先の長いタクシー人生の中で、まぁーこんなこともあるだろうと消化することにします。

という事で、早朝は3ケタ料金のオンパレード。
これじゃあ芳しくない揚高になりましぇんね。
貧乏な乗り方するのは、やめてくだしゃ~い。
健康のために歩いてえくだしゃ~い。
近くて申し訳ないと思っているのであれば、チップ置いてってくだしゃ~い。

夜はマンシュウが2本ありました。
1本目は良かったです。
2本目の麹町経由の鹿島田は、付き添いお願いすれば良かったかな。
泥酔客だもんなぁ、失敗。
やはり到着すると起きなかったので、クリープ現象からの急ブレーキ。
お客様あまりの衝撃に、ビックリして起きました。
何か言われたら、お客様が痙攣していたと言う事にしています。笑
29回目の浮間は、ホステスさんがタクシーチケット。
ちなみにいつもは白タクで帰るそうです。
デリカシーのないホステスさんだと、タクシー内で白タクの運転手に電話予約して降車します。
私は人の気持ちのわかる人間になれるよう、日々気をつけて生きていきたいと思います。

日付2018年6月15日 金曜日
天気 雨
点呼15日13時00分
出庫15日13時30分
帰庫16日05時00分
洗車16日05時40分
終業16日05時55分(納金)
終了16日06時00分全作業完了
実拘束時間17時間00分
営業時間15.5時間
ハンドル時間13.0時間(営業時間-休憩2.5時間)
売上 〆 82,020円(税込)
《内訳》
チケット          2件  10,960円
クレジット       2件    5,930円
CACA             1件 4,580円
Suica             4件    6,140円
I D                  2件    4,180円
現金                       50,230円
-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
【日報明細】
実車率52.51%(月間平均57,47%※計12出番)
キロ当たり収入209.58円(月間平均230.15円※計12出番)
全走行距離363.0km(月間平均345,7km※計12出番)
全除外走行0.0km
(往)0.0km  <無し>
(復)0.0km  <無し>
全走行-除外=363.0km
営業距離190.3km
営業回数24回
迎車回数02回(内キャンセル0件)
実営回数24回(月間平均34.9回※計12出番)
平均客単価3,417円(売上÷実営回数)
実車高速回数04回
空車高速回数03回(自己負担無しチップ負担360円)
平均時間単価5,291円(売上÷営業時間)※月間平均¥4,924 計12出番
実働時間単価6,309円(売上÷ハンドル時間)※月間平均¥5,891 計12出番
月間累計売1,027,970円(5/19~計12出番)
月間売上平均85,664円(月間累計売上÷出番数)
LPガス充填48.55リッター
燃費7.47(走行距離÷充填リッター)
急発進・急加速回数 実車14回 空車32回 合計46回
急減速回数                  実車00回    空車13回 合計13回
安全評価(100点満点中)A~E
実車78点(A) 空車66点(B) 総合評価72点(A)
※評価項目名
・最高速度(一般道路)
・最高速度(高速道路)
・急発進急加速
・急減速
・速度オーバー回数
・速度オーバー時間
高速利用明細
実車 20:14 ①宝町~幡ヶ谷            540円
実車 21:45 ②神田橋~東池袋       390円
空車 21:53 ③東池袋~一ツ橋        360円(チップ負担)
実車 22:23 ④八重洲~北池袋        480円
空車 23:57 ⑤浦和南~新橋            990円(会社負担)
実車 02:13 ⑥新橋~新都心西      1250円
空車 03:12 ⑦新都心西~東銀座  1270円(会社負担)
-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
本日も出庫から15時間半しか営業できませんでした。
しかも同営業所の先輩の尻拭いからスタート。
要は忘れ物(携帯電話)を届けに行ったんです。
芝公園まで。
運行管理者から頼まれたのですが、困ったときはお互い様。
徳を積む事は、気持ちの良いものです。
ただお客さんが目の前にたくさんいるのに通り過ぎていくのは、心苦しいものがありますなぁ。

マンシュウは2本でした。
両方とも首都高速5号線だったので、距離控除は無し。
うぅ~稼げない。。。
今日みたいな日(雨で金曜日)は、忙しい実車率を上げながら、細かいお客さんを積んだ方が総売上はできるかもです。
まぁ早く帰れるのは良いですが。
高単価だったので、回数は珍しく少なかったです。
24回は僕の日報では、なかなか見られません。

23回目のお客さんは泥酔客。
声かけても起きない。。。
仕方なく110番。
警察が来たら、即起きました。
↓その時の動画がこちらです。

ふぅ~。
最後は営業所方向に行きたかったのですが、どスライス。
南に行ってしまって、距離ギリギリ。
距離オーバーになってしまうのは、時間の問題か。
いや、きっと私の営業方法が悪いのです。

日付2018年6月02日 土曜日
天気 晴れ
点呼02日13時00分
出庫02日13時40分
帰庫03日06時40分
洗車03日07時00分
終業03日08時00分(納金)
終了03日08時30分全作業完了
実拘束時間19時間30分
営業時間17.0時間
ハンドル時間14.0時間(営業時間-休憩3.0時間)
売上 〆 81,690円(税込)
《内訳》
チケット   1件        810円
クレジット      7件   28,780円
Suica            4件     2,750円
I D                 1件     1,130円
QuicPay       1件        970円
現金                       47,250円
-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
【日報明細】
実車率58.94%(月間平均59.21%※計7出番)
キロ当たり収入229.91円(月間平均237.58円※計7出番)
全走行距離326.4km(月間平均341,0km※計7出番)
全除外走行15.4km
(往)~調布 7.7km <中央道>
(復)調布~ 7.7km <中央道>
全走行-除外=311.0km
営業距離193.9km
営業回数32回
迎車回数00回(内キャンセル0件)
実営回数32回(月間平均35.8回※計7出番)
平均客単価2,552円(売上÷実営回数)
実車高速回数03回
空車高速回数02回(自己負担0円チップ負担450円)
平均時間単価4,805円(売上÷営業時間)※月間平均¥4,913 計7出番
実働時間単価5,835円(売上÷ハンドル時間)※月間平均¥5,903 計7出番
月間累計売609,340円(5/19~計7出番)
月間売上平均87,048円(月間累計売上÷出番数)
LPガス充填45.71リッター
燃費7.14(走行距離÷充填リッター)
急発進・急加速回数 実車27回 空車32回 合計59回
急減速回数                  実車01回    空車04回 合計05回
安全評価(100点満点中)A~E
実車55点(C) 空車66点(B) 総合評価60点(C)
※評価項目名
・最高速度(一般道路)
・最高速度(高速道路)
・急発進急加速
・急減速
・速度オーバー回数
・速度オーバー時間
高速利用明細
実車 01:07 ①富ヶ谷~調布            740円
空車 01:30 ②調布~富ヶ谷            740円(内450円チップ負担)
実車 03:00 ③高樹町~汐留           370円
実車 05:48 ④新宿~三郷西        1,160円
空車 06:24 ⑤三郷西~加平           400円(会社負担)
-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
本日は点呼前に少し時間があったので、会社の事務所掲示板をチェック。
掲示板に貼ってあった掲示物で、下記は月間拘束時間の月別表です。
実際はマイナス1時間引かれるので、大の月は269時間で小の月は261時間になっています。
マイナス1時間の猶予を持たせているのは、会社の自主規制です。
私の場合は罰則の残業なし18時間乗務になったところで、売上はあまり変わらないでしょう。
こんな営業ができるようになれたのは、人より先の見えている先輩に恵まれたおかげです。
ありがとうございます。

さて、本日の営業は正直いつもよりキツかったです。
そもそも今年は営業所の昨年度平均売上よりも、全体的に1万円弱ほど低いみたいです。
加えて法令違反に対する厳罰化が進み、益々稼ぐことが難しくなってきた今日この頃。
日中はなかなか単価が上がらなかったので、付け待ちで背もたれを倒してスマホでyoutube鑑賞に没頭しました。
最近はハンター×ハンターを見ております。
これは内心、近距離対策でやっております。
一見すると休憩中に思われるので、近距離でお乗りになるお客様からすると遠慮しますよね。
但し、丁寧に後部ドアをノックされたり、わざわざフロントガラスまで来て合図を送ってくれたりした場合は、当たり前ですが、ドアを開けることにしています。
お乗せした以上は距離に関係なく丁寧に接客し、良いお客様にも恵まれたでチップは1500円を超えました。

青タンの時間の終わりが近づきお乗せした32回目のお客さん、女子2人で行き先は新宿。
後から乗ってきた女子は、泥酔状態で片手にケバブ。
おそらく2人とも年齢は、20歳前半くらい。
ε=(・д・`*)ハァ…汚されたくないなぁと思いつつも、新宿へ。
ちなみにケバブとは中東地域で親しまれている食べ物。
写真だとこんな感じです↓

今日は7万の売上で終了か、と思われたその時。
何ともう一方の女子が埼玉県の吉川美南駅まで帰るとの事。
ウワ、泥酔している方だ、、、
道路運送法第13条の規定により運行を終了しても良かったのですが、性格が素直そうだったのと、既に車内をケバブで汚されていて、他のお客さんを乗せられる状態ではなかったのと、行き先が営業所方面だったので、面倒見る事にしました。
駅に到着して何度か着きましたと声をかけると、起きました。
しかし起きるや否や、ゲロモード。
起きてからすぐだったので、車から降車する間も無く、自分のバッグの中にゲロりました。
初めて見ました。
バッグの中にゲロるやつ。
まるで志村けんと加藤茶酔っ払いのコントを見ているようでした。
もちろん財布もゲロまみれでしたが、中身のお札は汚れていなかった。笑