コンテンツへスキップ

日付2017年10月9日(祝)月曜日
天候 晴れ
点呼09日07時00分
出庫09日07時40分
帰庫10日02時10分
洗車10日02時20分~02時50分
終業10日02時55分納金作業開始
終了10日03時10分全作業完了
実拘束時間20時間10分
営業時間18.5時間
ハンドル時間15.5時間(営業時間-休憩3時間)
売上74,100円(税込)
実車率49.52%
キロ当たり収入187.54円
全走行距離365.1km
除外走行10.0km
10.0km(往) 中央道~稲城IC
全走行-除外=355.1km
営業距離181.2km
営業回数33回
平均客単価2,245円
実車高速回数3回
空車高速回数1回(自己負担590円)
平均時間単価4,005円(売上÷営業時間)
実働時間単価4,780円(売上÷ハンドル時間)
月間累計売上795,760円(9/18~計10出番)
月間売上平均79,576円(月間累計売上÷出番数)
LPガス充填53.04リッター
燃費6.88(走行距離÷充填リッター)
急発進・急加速回数 実車4回 空車40回 合計44回
急減速回数
実車1回 空車9回 合計10回
安全評価(100点満点中)A~E
実車78点(A) 空車66点(B) 総合評価55点(A)
※評価項目名
・最高速度(一般道路)
・最高速度(高速道路)
・急発進急加速
・急減速
・速度オーバー回数
・速度オーバー時間
高速利用明細
実車 08:37 ①呉服橋入口~空港中央西出口 700円
実車 11:24 ②神田橋内入口~稲城 1100円
実車 20:28 ③神田橋内入口~用賀出口 600円
空車 01:56 ④用賀入口~霞ヶ関外出口 590円
-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
本日は朝7時に点呼を受けました。
一般的なタクシー運転手の勤務形態です。
お客さんは少なく、7割くらい東京駅でやっていました。
下記は本日の単価が高かったやつです。(5000円以上)
①八重洲から羽田空港。
②八重洲から東京競馬場。
③神田橋から砧。
④渋谷から梶が谷。
中でも②の東京競馬所は熱かったです。
まさかのお昼マンシュウ。
 
平日の夜でも、なかなか行けない場所です。
3時間待ってくれたら羽田まで行くと言われたのですが、やんわりとお断りしました。
断った理由は、時間単価の問題です。
東京競馬場から羽田までは、およそ1時間弱で13,000円(山手トンネル経由)くらいです。
待ち時間と羽田着の時間合わせて約4時間で、3250円です。
これは渋滞もなくお客さんの遅延も無かった場合の想定なので、この条件は悪すぎます。
結局、細かい仕事をこなしながら東京駅に戻りました。
↓八重洲~葛西

↓八重洲~秋葉原

↓最後は渋谷駅から梶が谷

会社から離れましたが、何とか7万にはなりました。
朝出庫は暇な時間こそ少ないですが、単価が良くないと数字がまとまりませんね。

日付2017年10月7日土曜日
天候 晴れ
点呼07日13時00分
出庫07日13時30分
帰庫08日08時00分
洗車08日08時20分~08時50分
終業08日08時55分納金作業開始
終了08日09時10分全作業完了
実拘束時間20時間10分
営業時間18.5時間
ハンドル時間15.5時間(営業時間-休憩3時間)
売上82,460円(税込)
実車率55.73%
キロ当たり収入228.08円
全走行距離335.1km
除外走行なし
営業距離186.6km
営業回数36回
平均客単価2,290円
実車高速回数4回
空車高速回数0回(自己負担なし)
平均時間単価4,457円(売上÷営業時間)
実働時間単価5,320円(売上÷ハンドル時間)
月間累計売上721,660円(9/18~計9出番)
月間売上平均80,184円(月間累計売上÷出番数)
LPガス充填50.27リッター
燃費6.66(走行距離÷充填リッター)
急発進・急加速回数 実車31回 空車60回 合計91回
急減速回数
実車3回 空車16回 合計19回
安全評価(100点満点中)A~E
実車53点(C) 空車58点(C) 総合評価55点(C)
※評価項目名
・最高速度(一般道路)
・最高速度(高速道路)
・急発進急加速
・急減速
・速度オーバー回数
・速度オーバー時間
高速利用明細
実車 16:07 ①呉服橋入口~駒形出口 320円
実車 18:17 ②八重洲内入口~西神田出口 300円
実車 21:22 ③勝島入口~空港西出口 320円
実車 03:04 ④高樹町入口~錦糸町下出口 580円
-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
1人目のお客さんで銀座へ。
晴海通り銀座4丁目を通過すると、何やら人だかりが。
ん?
街頭演説。。。
↓なんと小池百合子さんではありませんか。

待機児童対策、身を切る改革、情報公開などを訴えていたようです。
少し気になりましたが、乗務中なので仕事に専念です。
いつもどおり前半は、八重洲。
頭を呉服橋に向けているのに、銀座1丁目を2連発。
1発目の銀座1丁目のお客さんは、乗車せず降りていきました。
Uターンできないんだから仕方ないじゃん。
↓決して乗せたくないわけじゃないですよ。

2発目の銀座1丁目のお客さんは、中国人2名。
タバコの吸殻を持って乗車されました。
どこに捨てればいいですか?
と聞かれたので、思わず、、、
「知らねーよ。」
と言ってしまいました。
↓日本は公共のゴミ箱が少ないんですよね。

土日は、本当に様々な人がタクシーに乗ってきます。
その後の舎人のお客さんもそうです。
行き先として舎人は、レアです。
お客さんは、私が舎人を知っていることに感心していたようです。
高速の加賀をオススメしましたが、新郷まで行っていいとのこと。
ラッキーと思いましたが、高速が大渋滞。
昨日は3連休の初日だったんですね。
↓渋滞が酷すぎた結果、駒形で降りました。

舎人から帰ってきたら、また高速仕事。
練馬の平和台。
しかし5号線も大渋滞。
西神田で降りて下道で行きました。
良い仕事と出会っているのですが、なかなか時間単価が上がりません。。。
流れ流れて、東京マリオットホテルに長蛇の列。
行き先は、予想通り品川駅。
↓ですよね~。

わかってはいましたが、仕方ない。
お客様降車後すぐ品川プリンスホテルへ。
もう品川駅と言われたくない。
ここで品川駅というやつは鬼です。
↓そして羽田空港へ。

時間に間に合い、感謝をされてチップまで頂きました。
こういう仕事が一番、やりがいあります。
さて、2割増しの時間になり銀座へ。
ライバルが少ない。
良さげなお客さんは他のタクシーに取られてしまいましたが、珍しく銀座で回数ができました。
いつの間にか車の左後方側面を汚されていて、次に乗ったお客さんが教えてくれました。
汚れていたのにも関わらずご乗車頂き、掃除代としてチップをくれました。
すっげー感謝です。
世の中こんな人ばかりだと、きっと皆が幸せなんでしょう。
ありがとうございました。

日付2017年9月4日月曜日15時点呼
出庫4日15時50分
帰庫5日08時50分
洗車5日09時5分~09時45分
終業5日09時50分納金開始
終了5日10時05分全作業完了
実拘束時間19時間05分
営業時間17時間
ハンドル時間14時間(営業時間-休憩3時間)
売上70,370円(税込)
実車率52.02%
キロ当たり収入216.05円
全走行距離303.1km
除外走行なし
営業距離156.9km
営業回数30回
平均客単価2,345円
実車高速回数3回
空車高速回数2回(自己負担金額990円)
平均時間単価4,139円(売上÷営業時間)
実働時間単価5,026円(売上÷ハンドル時間)
LPガス充填42.71リッター
燃費7.09(走行距離÷充填リッター)
急発進・急加速回数 実車4回 空車6回 合計10回
急減速回数
実車0回 空車4回 合計4回
安全評価(100点満点中)A~E
実車73点(A) 空車86点(A) 総合評価79点(A)
※評価項目名
・最高速度(一般道路)
・最高速度(高速道路)
・急発進急加速
・急減速
・速度オーバー回数
・速度オーバー時間
高速利用明細
実車 21:52 ①土橋入口~北池袋出口 500円
空車 22:12 ②北池袋入口~一ツ橋出口 410円(自己負担)
実車 00:19 ③土橋~四ツ木外出口 580円
空車 01:37 ④四ツ木第一入口~東銀座出口 580円(自己負担)
実車 03:00 ⑤霞ヶ関外入口~高井戸出口 600円
-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
本日は嫌なお客さんに1度も当たらず、平和な乗務ができました。
しかし行き先には恵まれず、8万には遠く及ばず。
青タン入った途端、行きたい方向とは逆方向のお客さんばかり。
Uターンさせられることが多かったです。
早朝の六本木でも、渋谷方向でお載せして、門前仲町と言われる始末。
※青タンとは、、、
22時から5時までの深夜割増メーターのこと
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

最高単価は0時過ぎの銀座から松戸市松飛台。
約1万2千円。
四ツ木までは高速だったので御の字。
しかし単価のイメージとは裏腹に、時給の低い仕事です。
四ツ木降りてから、15キロ以上も下っ走りですからね。
※下っ走りとは、、、
比較的距離の長い運送を、高速道路を一切使わずに延々と一般道路を行くこと
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

高速でパパッと行って、高速でパパッと帰ってこられるような仕事が高時給です。
高速に乗ると、メーターの上がるスピードが速いですし、早く次の仕事ができます。
高速ではなくとも戻り仕事があれば、高時給です。
売り上げを考えるのであれば、常に高時給を意識した営業方法を実践しましょう
それにしても通勤ラッシュ時の東京駅大丸前は、非常に単価が低いということがわかりました。
3回列に並びましたが、すべて3桁のお客様でした。
次回以降は、きちんと乗り場に並んでみましょうか。
朝のラッシュ時に都心なら、ホテルもありでしたね。