コンテンツへスキップ

2

日付2019年4月4日(木)13時点呼
天気 晴れ
点呼04日13時00分
出庫04日14時30分
帰庫05日07時00分
洗車05日07時40分
終業05日07時45分(納金)
終了05日08時00分全作業完了
実拘束時間19時間00分
営業時間16.5時間
ハンドル時間13.5時間(営業時間-休憩3.0時間)
売上 〆 85,820円(税込)
《内訳》
チケット           1件        9,340円
クレジット        2件      12,240円
Suica              9件      12,250円
I D                   1件        1,050円
WAON            1件     13,390円
現金                            37,550円
-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
【日報明細】
実車率59.29%
キロ当たり収入238.08円
全走行距離 333.8km
全除外走行   04.8km
(往) 02.4km  市川~原木 <京葉道>
(復) 02.4km  原木~市川 <京葉道>
全走行-除外=329.0km
営業距離197.9km
営業回数30回
迎車回数02回(内キャンセル1件)
実営回数29回
平均客単価2,959円(売上÷実営回数)
実車高速回数7回
空車高速回数2回(自己負担0円 チップ負担320円 会社負担130円)
平均時間単価5,201円(売上÷営業時間)
実働時間単価6,357円(売上÷ハンドル時間)
LPガス充填44.86リッター
燃費7.44(走行距離÷充填リッター)
急発進・急加速回数 実車20回 空車37回 合計57回
急減速回数                  実車01回    空車05回 合計06回
安全評価(100点満点中)A~E
実車75点(B) 空車56点(D) 総合評価69点(C)
※評価項目名
・最高速度(一般道路)
・最高速度(高速道路)
・急発進急加速
・急減速
・速度オーバー回数
・速度オーバー時間
~高速利用明細~
実車 19:40 ①呉服橋~葛西             540円
実車 23:09 ②霞ヶ関~永福              510円
実車 00:17 ③霞ヶ関~渋谷              320円
空車 00:26 ④渋谷~霞ヶ関              320円(チップ負担)
実車 01:08 ⑤新橋~東池袋             460円
実車 01:36 ⑥東池袋~錦糸町         580円
実車 02:46 ⑦汐留~戸越                 450円
実車 04:41 ⑧銀座~原木                 820円
空車 05:14 ⑨原木~篠崎                 130円(会社負担)
-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
不定期更新の日報です。
今回は免許証の紛失で免許証を再発行したため、点呼後に東京タクシーセンターへ。
現地に到着すると、駐車場奥のジャパンタクシーに人の群がりが。
どうやら車椅子のお客様のための講習をやっている様子。
乗務員がスロープの作り方や車椅子の固定の仕方がわからないため、苦情が多いんだそう。
それはそうと、センターの受付に行くと30分待ちの表記が。。。
う~ん、これは受付だけ先に済まして、食堂で食事をして一服する時間まであるな。笑
本当に30分後に呼ばれて、乗務員証の記録で免許証再交付の申請は1分で済みました。
乗務員の皆さんはセンターの受付で待ち時間の表記を見て、時間を有効活用しましょうねぇ。
時は金なり」。

さて、本日の営業内容についてですが、マンシュウは3本でした。
終わってみたら、数字はそれなりにまとまっていました。
マンシュウ1本目は21回目、八重洲で付け待ちから和泉経由の夏目坂
これは泥酔客の付き添いパターンの経由です。
売上を作りたいドライバーとしては、有難いお客様です。
22回目と23回目、24回目はいつもの銀座のグレーゾーン営業です。
23回目のお客様は近距離利用を気にして、2,000円で釣りは要らないと降りていかれました。
チップじゃないけれど、小銭をゲットだぜぇ。
グレーゾーン3回目(24回目)の営業で、本日2本目のマンシュウを引きました。
これは池袋経由の錦糸町で、逆方向送りのお客様だったのでマンシュウになりました。

25回目は西五番通りから、鹿島田駅近くに帰宅のお客様。
お支払いはタクチケ。
3本目のマンシュウは銀座の再び西五番通りを流すと、建物内から人の声が聞こえストップ。
するとエレベーターが動き出し、降りてきたぁ!
サラリーマン2名に対し、ホステスさん4名。
待っているとサラリーマン1名でご乗車してこられて、行き先は船橋。
青タン時間ギリギリ目一杯やぁーん。
新橋の付け待ちから、流し営業に切り替えて良かったぁ。
お支払いはクレジットカード。
最後の営業は湯島から大久保と逆方向でしたが、それなりの揚高になったので回送帰庫。

日付2019年2月8日(金)13時点呼
天気 曇りのち霙
点呼08日13時00分
出庫08日13時40分
帰庫09日07時10分
洗車09日07時20分
終業09日07時50分(納金)
終了09日08時00分全作業完了
実拘束時間19時間00分
営業時間17.5時間
ハンドル時間14.5時間(営業時間-休憩3.0時間)
売上 〆 94,350円(税込)
《内訳》
チケット           1件     19,770円
クレジット        6件        38,420円
Suica            14件        19,100円
I D                   2件          2,260円
QuicPay         1件             650円
現金                              14,150円
-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
【日報明細】
実車率54.27%
キロ当たり収入213.41円
全走行距離 409.3km
全除外走行   80.1km
(復) 05.9km  今井~保土ヶ谷<横浜新道>
(往) 37.1km  京葉JCT~中野<東金・京葉>
(復) 37.1km  中野~京葉JCT<東金・京葉>
全走行-除外=329.2km
営業距離222.2km
営業回数35回
迎車回数00回(内キャンセル0件)
実営回数35回
平均客単価2,695円
実車高速回数3回
空車高速回数2回(自己負担410円 チップ負担440円 会社負担2,010円)
平均時間単価5,391円(売上÷営業時間)
実働時間単価6,506円(売上÷ハンドル時間)
LPガス充填30.68リッター
燃費13.34(走行距離÷充填リッター)
急発進・急加速回数 実車07回 空車23回 合計30回
急減速回数                  実車00回    空車05回 合計05回
安全評価(100点満点中)A~E
実車83点(B) 空車73点(B) 総合評価80点(B)
※評価項目名
・最高速度(一般道路)
・最高速度(高速道路)
・急発進急加速
・急減速
・速度オーバー回数
・速度オーバー時間
~高速利用明細~
実車 19:51 ①神田橋~北池袋           440円
実車 00:40 ②芝公園~横浜公園           1,230円
空車 01:47 ③今井 ~汐留        1,500円(会社負担1160円 チップ負担440円)
実車 02:59 ④箱崎~中野    1490円
空車 03:56 ⑤中野 ~錦糸町   1360円(自己負担410円 会社負担950円)
-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
珍しく2出番連続の日報報告。
今回は出庫して早々に、ゆりやんレトリィバァを浅草で発見しました。
カメラマンなどもいて、思いっきり撮影中の感じでした。
その後、外国人に取り囲まれていたようでしたよ。

さて、今回の乗務は、マンシュウと2マンシュウが一本ずつありましたよ。
一本目は銀座のグレーゾーンから、支払いはタクチケ。
2本目は金春通りから、土気が出ました。
支払いはクレジットカード。
久々に行きましたねぇ、非常に有難いです。
2本とも流しです。

28回目の営業から、怒涛の追い上げでした。
朝方になると、霙がパラつき始め、帰る頃には雪に変わっていました。
最後は営業所とは逆方向のお客さんをお乗せしましたが、話が盛り上がり楽しかったです。
明日も良い接客で頑張ろーっと。

P.S. 先日インタビューを受けた内容が記事になったので公開します→タクシーワーク

日付2018年6月24日 日曜日
天気 晴れ
点呼24日13時00分
出庫24日13時40分
帰庫25日08時10分
洗車25日08時20分
終業25日08時50分(納金)
終了25日09時00分全作業完了
実拘束時間20時間00分
営業時間18.5時間
ハンドル時間15.5時間(営業時間-休憩3.0時間)
売上 〆 86,100円(税込)
《内訳》
チケット          2件   14,540円
クレジット       6件   13,260円
CACA             1件     2,570円
Suica             5件     7,980円
QuicPay        1件  1,690円
現金                        46,060円
-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
【日報明細】
実車率56.42%(月間平均57,21%※計3出番)
キロ当たり収入230.57円(月間平均230.51円※計3出番)
全走行距離342.0km(月間平均337,4km※計3出番)
全除外走行0.0km
(往)0.0km  <無し>
(復)0.0km  <無し>
全走行-除外=342.0km
営業距離195.1km
営業回数38回
迎車回数03回(内キャンセル0件)
実営回数38回(月間平均36.0回※計3出番)
平均客単価2,265円(売上÷実営回数)
実車高速回数04回
空車高速回数01回(チップ負担800円)
平均時間単価4,654円(売上÷営業時間) 月間平均¥4,815※計3出番
実働時間単価5,554円(売上÷ハンドル時間)月間平均¥5,814※計3出番
月間累計売上252,580円(6/20~※計3出番)
月間売上平均84,193円(月間累計売上÷出番数)
LPガス充填49.59リッター
燃費6.89(走行距離÷充填リッター) 月間平均 7.04 計3出番
急発進・急加速回数 実車17回 空車21回 合計38回
急減速回数                  実車02回    空車07回 合計09回
安全評価(100点満点中)A~E
実車78点(A) 空車76点(A) 総合評価77点(A)
※評価項目名
・最高速度(一般道路)
・最高速度(高速道路)
・急発進急加速
・急減速
・速度オーバー回数
・速度オーバー時間
高速利用明細
実車 16:57 ①銀座~台場              340円
実車 20:38 ②呉服橋~四ツ木      540円
実車 02:10 ③渋谷~錦糸町          640円
実車 03:20 ④霞ヶ関~新宿           370円
空車 08:03 ⑤空港西~入谷          800円(チップ負担)
-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
今回の乗務は、出だしから良い調子でお客様に出会えました。
きっと雨上がりの晴れで、お出かけムードになったのでしょう。
昨日の土曜日も雨でしたからね。
青タン前に付け待ちで休憩を取り終える予定でしたが、18回目でまさかの松戸という長距離を引いてしまい20分強ほど余りました。

W杯の日本vsセネガルの試合中、26回目と27回目のあいだ22分休憩を取りました。
但し休憩ボタンは押しませんがね。
休憩ボタンを押して欲しいのであれば、深夜手当を減らす給与システムを改正するべきです。
会社が自分たちを潤わす事ばかり考えているのが伺えます。
明らかに国の働き方改革に背いています。
結果、自分たちの首を絞めている事に気が付いていないのでしょうか。
8年前に事業許可取消になった事の重大さに、未だ理解を示していないという。。。
案の定、先週の某日に陸運局から所長らが呼び出しを食らっているという事実。
会社の乗務員に対する態度が、乗務員の会社に対する態度を決めます。

さて、本日の深夜帯の営業は予想していたよりも悪くなかったです。
それなりにライバルは多かったですが、きちんとポイントで止まっていれば乗せられました。
渋谷も警察が厳戒態勢が敷いていましたが、全然大したこと無かったです。
29回目の亀戸は、日本戦が終わった瞬間に乗車された外国人のお客様。
混雑が予想されるスクランブル交差点から外れた、文化村通りの付け待ちからでした。
最後の38回目は都心に向かってくれることを期待して、下っ走りの羽田空港。
目的地が営業所とは逆方向なので、少しだけストレスを感じて進行した結果。。。
路地を通過する際に、あわやバイクと接触寸前のヒヤリ・ハット。
一時停止が甘かった。
やはり基本は、どんな時も2段階停止です。
その後、通勤時間帯の産業道路から環八大鳥居交差点の左折は、交通量が多過ぎて一発で行けないという発見がありました。
そして到着寸前に、メーターが1つ上がってお客様に指摘されるという。。。
↓もしお客様が値引き交渉をしてきたら、法令違反になるので気にしなくて良いのですが。

とは言えそれを指摘されたら、運転手側は気持ちよくありませんよね。
お客様降車後、高速を利用して営業所へ。
前回の乗務で頂いたチップが余っていたので、有り難く利用させて頂きました。
帰倉後、ダッシュで洗車すると事務所で納金する時には汗だくで気持ち悪いです。
インナーのTシャツびしょ濡れ。