コンテンツへスキップ

日付2017年11月25日土曜日
天候 晴れ
点呼25日13時00分
出庫25日13時40分
帰庫25日07時40分
洗車25日07時55分~08時35分
終業25日08時45分納金作業開始
終了25日09時10分全作業完了
実拘束時間20時間10分
営業時間18.0時間
ハンドル時間15.0時間(営業時間-休憩3時間)
売上86,760円(税込)
実車率61.92%
キロ当たり収入255.37円
全走行距離313.4km
全除外走行0.0km
全走行-除外=313.4km
営業距離194.8km
営業回数44回
平均客単価1,971円
実車高速回数3回
空車高速回数0回(自己負担0円)
平均時間単価4,820円(売上÷営業時間)
実働時間単価5,784円(売上÷ハンドル時間)
月間累計売上340,530円(11/19~計4出番)
月間売上平均85,132円(月間累計売上÷出番数)
LPガス充填43.77リッター
燃費7.16(走行距離÷充填リッター)
急発進・急加速回数 実車9回 空車23回 合計32回
急減速回数
実車1回 空車4回 合計5回
安全評価(100点満点中)A~E
実車83点(A) 空車86点(A) 総合評価84点(A)
※評価項目名
・最高速度(一般道路)
・最高速度(高速道路)
・急発進急加速
・急減速
・速度オーバー回数
・速度オーバー時間
高速利用明細
実車 15:34 ①神田橋内入口~早稲田外出口 310円
実車 16:18 ②八重洲内入口~護国寺出口 380円
実車 19:24 ③飯倉入口~目黒出口 300円
-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
本日は、年末の雰囲気が出ていた土曜日でした。
土曜日って人は出歩いていますが、次の日が休みなので、マンシュウが出にくいんですよね。
ただ最後のお客さんから、高額なチップを頂きました。
浅草駅から京成上野駅まで1050円のお客さん。
中国人女性の旅行客2名と、大きなスーツケース2個と大きなボストンバッグ2個。
おそらく成田空港に行くんでしょう。
トレイに1万円札と100円玉を置いたので、お釣りを返そうと思ったら、、、
思いっきり、「No!」って言われました。
良いのかな?と思いつつも、お客さんが要らないって言うんだから仕方ないですよね。
かなり急いでいたのかもしれないので、快く受け取ることにしました。
5分程度のご乗車で、9050円のチップだけを時給に換算すると、、、
なんと時給108,600円です。
時給10万円の仕事をNETで検索かけてみたら、こんな仕事が出てきました。

アウトドア中のお客さんの元へ、ピザを運ぶという何と危険な。。。
まるでスタントマンですね。
ところで、今日はこんな興味深いお客さんに出会いました。
↓神山町から西早稲田で3690円。

このお客さんからもチップも頂きました。
ネットが普及している時代に、東大に入っているやつは馬鹿とは。
競馬好きのお客さんなんですが、お酒が入っているのにも関わらず理論的です。
この方、どんな仕事をしているのでしょうか。
少し気になりました。

日付2017年11月14日 火曜日
天候 雨のち晴れ
点呼14日15時00分
出庫14日15時35分
帰庫15日10時05分
洗車15日10時15分~10時50分
終業15日10時55分納金作業開始
終了15日11時15分全作業完了
実拘束時間20時間15分
営業時間18.5時間
ハンドル時間15.5時間(営業時間-休憩3時間)
売上75,990円(税込)
実車率60.49%
キロ当たり収入255.52円
全走行距離276.0km
全除外走行0.0km
全走行-除外=276.0km
営業距離166.6km
営業回数36回
平均客単価2,110円
実車高速回数1回
空車高速回数1回(自己負担550円)
平均時間単価4,107円(売上÷営業時間)
実働時間単価4,902円(売上÷ハンドル時間)
月間累計売上1,019,250円(10/19~計12出番)
月間売上平均84,937円(月間累計売上÷出番数)
LPガス充填42.70リッター
燃費6.46(走行距離÷充填リッター)
急発進・急加速回数 実車10回 空車12回 合計22回
急減速回数
実車0回 空車2回 合計2回
安全評価(100点満点中)A~E
実車93点(A) 空車86点(A) 総合評価89点(A)
※評価項目名
・最高速度(一般道路)
・最高速度(高速道路)
・急発進急加速
・急減速
・速度オーバー回数
・速度オーバー時間
高速利用明細
実車 02:03 ①新橋入口~小菅出口 550円
空車 02:41 ②小菅入口~東銀座出口 550円
-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
今日は、パッとしない営業日でした。
平日にしては、回数も実車率も悪くないのですが。
やっぱりマンシュウがないと、走行距離も売上も伸びないです。
↓銀座8丁目並木通りで、お乗せした良さげなお客さんも北葛西とイマイチ。。。

お客さんの話自体は、非常に興味深かったですけどね。
イベント会社の経営者です。
しかし事故になりそうだったことを思うと、何も無く帰って来れたから良いでしょう。
実は昨日、三つ目通りで事故を起こしそうになったんです。
自転車とぶつかりそうになりました。
お客さん降車後、塩浜2丁目にあるマンションから左折で枝川方向に出ました。
すると左から横断歩道を横断する自転車と、ぶつかりそうになりました。
左折直後なので、スピードは時速10キロ以下。
なぜそのようになったのかというと、、、
信号の停止線を越えたところに、マンションの出入り口があったからです。
ここは危険ポイント。
ちなみにマンション名は、、、「クリオレジダンス東京
↓場所はこちらです。

事故にならなかった理由は2つ、、、
①ほぼ徐行運転だったので、ブレーキが間に合った
②自転車が少し避けてくれたから
上記②の理由は、プロドライバーとして失格です。
反省です。。。
皆さんも普段あまり行かない場所は、特によく道路の状況を確かめて運転しましょう。
そして安全運転している車を煽ったり、クラクションを鳴らしたりしないようにしましょう。
は~、危なかった。
天国と地獄は、紙一重。

日付2017年11月02日木曜日
天候 曇りのち雨
点呼02日13時00分
出庫02日13時45分
帰庫03日07時15分
洗車03日07時25分~08時10分
終業03日08時15分納金作業開始
終了03日08時40分全作業完了
実拘束時間19時間40分
営業時間17.5時間
ハンドル時間14.5時間(営業時間-休憩3時間)
売上87,080円(税込)
実車率58.24%
キロ当たり収入237.78円
全走行距離338.0km
全除外走行9.1km
美女木JCT~川口JCT 9.1km(外環)
全走行-除外=328.9km
営業距離197.5km
営業回数36回
平均客単価2,418円
実車高速回数4回
空車高速回数2回(自己負担1840円)
平均時間単価4,976円(売上÷営業時間)
実働時間単価6,005円(売上÷ハンドル時間)
月間累計売上655,800円(10/19~計7出番)
月間売上平均90,828円(月間累計売上÷出番数)
LPガス充填49.11リッター
燃費6.88(走行距離÷充填リッター)
急発進・急加速回数 実車24回 空車22回 合計46回
急減速回数
実車3回 空車8回 合計11回
安全評価(100点満点中)A~E
実車81点(A) 空車76点(A) 総合評価78点(A)
※評価項目名
・最高速度(一般道路)
・最高速度(高速道路)
・急発進急加速
・急減速
・速度オーバー回数
・速度オーバー時間
高速利用明細
実車 14:55 ①代官町入口~代々木出口 370円
実車 23:22 ②呉服橋入口~市川IC 590円
空車 23:59 ③一之江上入口~東銀座 550円(自己負担)
実車 05:21 ④霞ヶ関内入口~三軒茶屋出口 410円
実車 06:11 ⑤霞ヶ関外入口~高島平出口 780円
空車 07:11 ⑥池尻入口~東名川崎出口 1590円(自己負担1290円)
-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
昨日は珍しく初乗り料金の410円で降りて行かれるお客さんは、一人もいませんでした。
しかし全体的には、思うような営業ができず。
朝になり、やっとこさ埼玉県朝霞市のアタリ引きますが、帰りの最短高速ルートが渋滞していたため自腹高速を使うハメに。
そういえば、今日は3連休の初日でしたね。
1290円の自腹は嫌でしたが、時は金なり
帰りの高速代は、お客さんから頂いたチップで消化しました。
青タン入る前までの時間帯は、思うような営業ができていました。
13時45分に出庫して、21:45の時点で39,000円超え。
その時点での時間単価は約4900円。
青タン入ってから急にお客さんが乗らなくなるという、一般のタクシーによくある現象を起こしてしまいました。
それでも1時間後には市川ICのお客さんをお乗せしてチップまで頂き、売上も気分も復活。
都心に戻ったのは、0時過ぎ。
その頃になると、連休前の夜と雨という条件が重なって、まさにゾンビ状態。
山ほどお客さんがいると、なぜか逃げたくなる心理が働きます。笑
結果的に、中途半端なところばかりに行かされまくりました。
何が中途半端かというと、行きも帰りも首都高を使いようがないところばかりで、尚且つすぐにお客さんを拾えるわけでもない場所が目的地だった、ということです。
これでは営業効率が上がりません。
少しストレスですが、行き先を選べないので文句は言えません。
皆、同じ条件。
だからこそ面白い職業なのです。
結局、乗禁明けの銀座に着いたのは3時頃です。
おそ。
↓西五番通り7丁目のお客さんに出会う瞬間を動画で上手く撮れていました。

アタリの雰囲気でしたが、墨田区石原でした。
↓しかしお客様のおかげで、車内空間も良くチップまで頂けました。

こんなお客さんばかりだったら、長距離じゃなくても良いですよね。